MENU

川崎ブレイブサンダース

KAWASAKI BRAVE THUNDERS

MENU
HOME>ニュース>8/24(水) 防災フェスタ2016に篠山選手、辻選手が参加してきました

8/24(水) 防災フェスタ2016に篠山選手、辻選手が参加してきました

 

8/24(水)、川崎ラゾーナで開催された『防災フェスタ 2016』のオープニングイベントに、#7篠山竜青選手、#14辻直人選手が参加してきました。

 このイベントは、9月1日の「防災の日」および8月30日から9月5日までの「防災週間」の機会をとらえ、日頃からの防災への備えや防災関係企業等の取組を知っていただくことを目的に川崎市が毎年開催しています。

イベントの出演前には、福田紀彦川崎市長と挨拶をさせていただきました。福田市長からは「今シーズンの活躍を期待しています。頑張ってください。」と声をかけていただき、チームのポスターを掲げていただきながら一緒に写真を撮影しました。篠山選手と辻選手は川崎市の防災に関するパンフレットを持って、防災意識向上をアピール。福田市長、ありがとうございました。

8/24(水) 防災フェスタ2016に篠山選手、辻選手が参加してきました

8/24(水) 防災フェスタ2016に篠山選手、辻選手が参加してきました

防災啓発のコーナーがスタート。篠山選手と辻選手は、川崎市消防局幸消防署の署員さん、川崎消防局イメージキャラクター「太助」くんと一緒にステージへ。職員さんが出す問題に、それぞれ答えが書かれたフリップを持ち、正解のフリップを掲げて防災についての知識を観客の皆さんにアピールしました。

8/24(水) 防災フェスタ2016に篠山選手、辻選手が参加してきました

8/24(水) 防災フェスタ2016に篠山選手、辻選手が参加してきました

最後に、2人から来場の皆さまに挨拶。

篠山選手は「川崎市のバスケットボールチームとして、僕たちは川崎のみなさんの災害予防や健康に貢献する役目も担っていると思っています。川崎市のみなさんに愛されるチームになっていけるように、コートの中でも外でも積極的に活動していきたいと思いますので、応援よろしくお願いします!」と熱く宣言。

8/24(水) 防災フェスタ2016に篠山選手、辻選手が参加してきました

辻選手は「今日はみなさんと約束をしたいと思います。みなさんは、地震や災害が来たときに自分や家族を守れるよう、ゴミは収集日の朝に捨てる、3日分の食料を準備しておくなど、日頃からの心がけや備蓄をしてください。僕たちは、新しく開幕するBリーグで初代チャンピオンになれるように頑張ります!」と、トークでの内容を盛り込みながら上手に締めてくれました。

8/24(水) 防災フェスタ2016に篠山選手、辻選手が参加してきました

足を止めてご覧いただいた皆さまから盛大な拍手をいただきながら、防災啓発コーナーは終了しました。きっと、防災への意識を強く持っていただけた事と思います。

機会をいただいた福田市長はじめ川崎市の職員の皆さま、川崎市消防局の皆さま、そしてイベントにお越しいただいたみなさま、ありがとうございました!

川崎ブレイブサンダース パートナー一覧

上に戻る