MENU

川崎ブレイブサンダース

KAWASAKI BRAVE THUNDERS

MENU
HOME>レポート>2017-18 B1リーグ戦 第3節 第6戦 川崎 80-77 北海道

2017-18 B1リーグ戦 第3節 第6戦 川崎 80-77 北海道

2017-18 B1リーグ戦
第3節 第6戦
2017年10月16日(月)

川崎ブレイブサンダース 80-77 レバンガ北海道

試合開始から全員がハードワークし、1Q残り6:16で16-5とリードするが、ターンオーバーやファウルから徐々に主導権は北海道へ。篠山がファウルトラブルで退き、2Q残り6:11には20-36と16点差をつけられるが、ファジーカスを中心にゴール下で粘り、43-34の9点ビハインドで前半を終了。
後半も激しいプレッシャーをかける北海道に対し、川崎は野本、長谷川、ファジーカスがフリースローを確実に入れ、徐々に追い上げる。残り0:17、藤井が決めて53-53の同点で4Qへ。ジュフのバスケットカウント、長谷川の3Pでいったんリードするが北海道も粘りを見せ、70-70で延長戦に突入。
篠山、ファジーカスのフリースロー、ファジーカスのスティールから辻のブレイクなどで点数を重ね、最後は逃げ切って80-77で激戦を制した。

ゲームレポート


スポナビライブ加入はこちら

川崎ブレイブサンダース パートナー一覧

上に戻る