MENU

川崎ブレイブサンダース

KAWASAKI BRAVE THUNDERS

MENU
HOME>レポート>2017-18 B1リーグ戦 第10節 第19戦 川崎 77-78 SR渋谷

2017-18 B1リーグ戦 第10節 第19戦 川崎 77-78 SR渋谷

2017-18 B1リーグ戦
第10節 第19戦
2017年12月2日(土)
川崎市とどろきアリーナ

川崎ブレイブサンダース 77-78 サンロッカーズ渋谷

立ち上がりこそ00デービスのインサイド、0藤井の3Pシュートで5-0と先行するものの、連続でミスからSR渋谷に得点を許すと試合の流れを一気に持っていかれ、16-24で第1Qを終える。第2Qに入ると互いに得点が伸びない時間が続くが、残り5分をきって6小澤の3Pシュート、18鎌田のゴール下得点などで32-33と迫り、1点ビハインドで後半へ。
第3Q、14辻がスティールからの速攻で逆転すると、22ファジーカスの3Pシュート、0藤井の連続ゴールで50-39と一気にリードを広げる。イケイケムードだったのもつかの間、ミスから速攻で得点されるとSR渋谷に一気にたたみかけられ、57-56とリードを失って第4Qへ。第4Qはリードチェンジを繰り返すシーソーゲームとなるが、残り2分をきってやや川崎がリードして試合を進める。迎えた残り20秒、川崎は22ファジーカスがバスケットカウントを獲得し76-73とするが、フリースローを外し、SR渋谷9ベンドラメにシュートを決められて76-75の1点差。さらにSR渋谷のファウルゲームに対し4辻がフリースロー2本目を外すと、カウンターでSR渋谷6サクレに3Pシュートを沈められ、残り2秒で77-78で逆転を許してしまう。川崎のラストプレーは成功せず、そのままタイムアップ。
川崎は今シーズン初の連敗。SR渋谷との対戦成績も2勝2敗のタイとなった。


ゲームレポート


スポナビライブ加入はこちら

川崎ブレイブサンダース パートナー一覧

上に戻る