MENU

川崎ブレイブサンダース

KAWASAKI BRAVE THUNDERS

MENU
HOME>レポート>2017-18 B1リーグ戦 第19節 第36戦 川崎 54-86 A東京

2017-18 B1リーグ戦 第19節 第36戦 川崎 54-86 A東京

2017-18 B1リーグ戦
第19節 第36戦
2018年2月11日(日)
アリーナ立川立飛

川崎ブレイブサンダース 54-86 アルバルク東京


川崎ブレイブサンダース 54-86 アルバルク東京前日の29点差の勝利から一夜開けた2戦目。同じ展開にはならないと兜の尾をしめて臨んだ川崎だったが、試合のペースを握ったのはA東京だった。序盤から激しいディフェンスを仕掛けて川崎のインサイドを封じ、22ファジーカスは前半わずか3得点。24-37で試合を折り返す。

後半、巻き返したい川崎だったが、確実に決めたいシュートが決まらない。苦しい時間が続く中で次第にディフェンスもほころび始め、第3Qを終えて31-59と大きく点差を広げられる。第4Qに入りようやくシュートが入り出すとフルコートのディフェンスで仕掛け42-64と点差を縮めるも、反撃もここまで。終盤に再び突き放され、54-86でタイムアップ。前日とは真逆の結果となった。

川崎はターンオーバーこそ10とまずまずながら、フィールドゴール成功率が前日の51%から28%と大ブレーキ。第4Qの反撃に転じたい中でもフリースローが4/8と精彩を欠いた。

ゲームレポート

川崎ブレイブサンダース パートナー一覧

上に戻る