MENU

川崎ブレイブサンダース

KAWASAKI BRAVE THUNDERS

MENU
HOME>レポート>2017-18 B1リーグ戦 第20節 第37戦 川崎 77-72 北海道

2017-18 B1リーグ戦 第20節 第37戦 川崎 77-72 北海道

2017-18 B1リーグ戦
第20節 第37戦
2018年2月16日(金)
川崎市とどろきアリーナ

川崎ブレイブサンダース 77-72 レバンガ北海道


川崎ブレイブサンダース 77-72 レバンガ北海道序盤から北海道がタイトなディフェンスを仕掛け、攻めあぐむ川崎。序盤から2桁のリードを許すと、前半だけで北海道に8本の3Pシュートを含む50得点を献上。北海道のタイトなディフェンスに苦しみ一時は21点のビハインドを背負うも、18鎌田が連続ゴールで繋ぎ、36-50の14点差で後半へ。

後半は互いに守りあいの展開となるが、川崎は22ファジーカスの連続得点で北海道に追いすがると、0藤井が攻守に強烈な存在感を発揮し、3Qだけで放ったシュートを全て沈め10得点。チームを勢いに乗せ、点差を5点縮めて最終クォーターに入ると、勢いそのままに一気加勢に逆転。北海道の後半の得点を22点に抑え込み、77-72で逆転勝利をあげた。

ゲームレポート・ボックススコア・プレーバイプレー

川崎ブレイブサンダース パートナー一覧

上に戻る