MENU

川崎ブレイブサンダース

KAWASAKI BRAVE THUNDERS

MENU
HOME>レポート>2017-18 B1リーグ戦 第23節 第43戦 川崎 83-60 滋賀

2017-18 B1リーグ戦 第23節 第43戦 川崎 83-60 滋賀

2017-18 B1リーグ戦
第23節 第43戦
2018年3月16日(金)
川崎市とどろきアリーナ

川崎ブレイブサンダース 83-60 滋賀レイクスターズ


川崎ブレイブサンダース 83-60 滋賀レイクスターズ
川崎は開始から00デービス・22ファジーカスがインサイドを攻めると、22ファジーカス・14辻が連続で3Pシュートを沈め、開始2分あまりで11-2とリード。滋賀3ファイのバスケットカウントなどで追い上げられながらも第1Qを24-17で終えると、第2Qは0藤井・7篠山・14辻が外からシュートを沈め44-33で試合を折り返す。

第3Qに入ると川崎はディフェンスをゾーンに変えるが、パスで崩されイージーシュートを許してしまう。それでも22ファジーカスの活躍で点差を離されずに第4Qを迎えると、00デービスが力強いプレーで攻守に存在感を発揮し、ディフェンスからの速攻で滋賀を引き離すと、83-60でタイムアップ。22ファジーカスの第一子誕生に花を添えた。

川崎は19ターンオーバーとミスが目立ったものの、リバウンド数で滋賀を大きくリード(川崎52,滋賀30)したことが試合の主導権を相手に渡さない要因となった。

ゲームレポート・ボックススコア・プレーバイプレー

川崎ブレイブサンダース パートナー一覧

上に戻る