スポンサーページ|川崎ブレイブサンダース【公式サイト】

ABOUT TEAM川崎ブレイブサンダースについて

川崎ブレイブサンダースは、1950年のクラブ創設以降70年以上変わらず川崎を拠点としており、「MAKE THE FUTURE OF BASKETBALL~川崎からバスケの未来を~」をミッションとして地域に愛されるクラブを目指しております。

クラブアイデンティティは「BE BRAVE」。川崎と共に歩んだ歴史を背負う誇りを胸に「常に勇敢に戦う姿勢」を徹底しており、前身の東芝時代を含めてリーグ優勝4回、直近は2021年、2022年と天皇杯連覇を達成しており、B.LEAGUE屈指の古豪クラブです。

B.LEAGUE 2021-22シーズンのキャプテンを務めた藤井祐眞選手は3年連続のリーグ個人賞3冠とレギュラーシーズンMVPを受賞、2022年の天皇杯ではMVPを受賞。
また篠山竜青選手は2019年W杯の日本代表キャプテンを務めており日本代表経験のある選手が数多く在籍しています。

ACHIEVEMENTS試合における功績

EMPEROR’S CUP

天皇杯2連覇

CHAMPIONSHIP

5大会連続5回目の
チャンピオンシップ
出場

ABOUT COMPANY取り組み・地域貢献

SDGs

SDGsへの取り組み

バスケットボールやホームゲームを通じて、すべての人に「健康」と「働きがい」の機会を提供し、川崎をより「住んで幸せな街」にすること、にコミットする&ONEという取り組みを実施しております。

SCHOOL

スクール事業への取り組み

川崎市や周辺地域などと、スクールを通して子どもたちの育成を積極的に行っております。

ASSETS川崎ブレイブサンダースの魅力

発信力

各SNSのフォロワー数はいずれもリーグトップレベル!!
特にYouTube/TikTokはBリーグ・Jリーグ含めてフォロワー数No1

※2022.6.30時点

チケット購入者属性

  • 男性と女性が同じくらいの比率で来場

  • 川崎市を中心に東横線沿いからの東京都、横浜市からの来場者が多い

  • ファミリー層を中心に30-40代がボリューム層

※2020-21シーズン時点

スポンサー数について

増加し続けるスポンサー数

業種・事業規模問わずスポンサーネットワークが広がっています。
うち約50%が川崎本社企業であり、川崎以外の企業も数多くスポンサーに参画しています。

SPONSORSHIP川崎ブレイブサンダースが提供する
スポンサーシップの価値

イメージ:
「地元に愛される」
「常に最先端、No.1を目指す」
「多くの社会課題への取り組む」

アライアンス:
EC分野などクラブの既存事業での協業
SDGsやデータ分析など新規事業での協業
新アリーナ建設に向けた協業など多種多様

川崎ブレイブサンダースの持つ、
チームやアリーナという
コアなアセット・イメージのみならず、
Youtube・TikTokなどのデジタルの
新しいアセットを活用して、
バリューチェーンにおけるさまざまな
課題の解決をサポートさせてください。

スポンサーシップについて、下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

プルダウンからお選びください
日中連絡のつくお電話番号をご入力ください
ご質問等ございましたらこちらにご入力ください

ACTIVATIONアクティベーション事例

スポンサー様の活用事例の一部をご紹介します。
企業様の様々なニーズにお応えできるようご提案させていただいております。

  • 株式会社ミツトヨ

    地域貢献・CSR活動企業ブランディング

    ミツトヨ公式応援アカウント(Twitter)を2021年4月から開始し、約1年で3500フォロワーを超えるSNSへ急成長。

    詳しく見る

  • 株式会社UPDATER

    販売促進認知度向上

    クラブオフィシャルスポンサーとして、おもにSDGs取組で協業。

    詳しく見る

  • TikTok

    製品ブランディング販売促進

    これまで分離されていたアリーナとオンラインをTikTokが繋ぐ取り組み。

    詳しく見る

  • 株式会社チッタエンタテイメント

    集客地域貢献・CSR活動

    昨シーズンのスポンサーパーティーでおすすめしたスポンサー特設ページを作成。

    詳しく見る

  • 株式会社横浜ユーポス

    地域貢献・CSR活動企業ブランディング

    コロナ化でも頑張る子供たちへ様々な取り組みを実施。

    詳しく見る

株式会社ミツトヨ

地域貢献・CSR活動企業ブランディング

ミツトヨ公式応援アカウント(Twitter)を2021年4月から開始し、約1年で3500フォロワーを超えるSNSへ急成長。試合前日にミツトヨ社内食堂で提供されるカツカレーがtwitterでファンから話題となり、とどろきアリーナに出張ミツトヨ食堂としてキッチンカーが登場。スポンサー×ファンの新しい架け橋となる事例をとなりました。

株式会社UPDATER

販売促進認知度向上

クラブオフィシャルスポンサーとして、おもにSDGs取組で協業。『みんな電力』のサービスを通じてクラブハウスの電力を太陽光発電所の再エネ100%の電力に切り替える他、供給元の発電所を「川崎ブレイブサンダース太陽光発電所」とネーミングし、家庭向けのプランとして『川崎ブレイブサンダース電気』をファンの方へ販売するなどの取組を実施。

TikTok

製品ブランディング販売促進

とどろきアリーナのセンタービジョンで映像クイズを出題し、TikTok内にて回答していただくという企画を実施。これまで分離されていたアリーナとオンラインをTikTokが繋ぐ取り組み。正解者の方には抽選でオリジナルグッズをプレゼントしています。

株式会社チッタエンタテイメント

集客地域貢献・CSR活動

昨シーズンのスポンサーパーティーでおすすめしたスポンサー特設ページを作成。運営されているラ・チッタデッラにてファンへの映画チケット割引サービスのアナウンスの他、シ ーズンを通してライブビューイングを実施した結果、終盤の試合にかけて満員大入りとなるイベントにまで成長。また、川崎ブレイブサンダースプランの結婚式も実施。

株式会社横浜ユーポス

地域貢献・CSR活動企業ブランディング

コロナ禍で子供たちが中々大会等に参加できない中でミニモンスターバッシュの盛り上げを最大限していただきました。大会エントリーチーム部員全員に練習で使いやすい速乾素材のオリジナルTシャツのプレゼントや、ミニモンスターバッシュ決勝が行われるブレイブサンダースの公式戦に大会出場チーム全チームの試合招待など、コロナ化でも頑張る子供たちへ様々な取り組みを実施。

SPONSORSHIP PROGRAM代表的なスポンサーシッププログラム

企業名や商品のPRだけではなく、ビジネスパートナーとして
企業様の課題解決にお役に立てるようメニューをご用意しております。

  • ユニフォーム・ウェア広告

    選手が身にまとうウェアへの広告掲載はファンとのエンゲージメントを最も高められる媒体です。着用頻度が高くTV中継やニュースなど含め各種メディアでの露出が期待できます。

  • アリーナ会場広告

    ホーム約30試合の会場ビジョンへ掲載。
    CM動画の掲載もできる他、TV中継やニュースなどの様々なメディアへの露出も期待できます。

  • ホーム試合への冠協賛

    ホーム試合のいずれかで貴社名を付けた試合を開催することができます。
    ブース出展等の権益を盛り込んだパッケージイベントです。

  • 試合観戦チケット活用

    社員への福利厚生、親睦を深める機会づくりや、営業用接待、販促キャンペーンとして活用できます。

  • クラブメディア活用

    クラブの公式SNSを通じてイベントやキャンペーンの告知、製品の露出を行うことができます。クラブ公式YouTubeでのタイアップ動画メニューもございます。

  • イベントへの選手,マスコット,チア稼働

    スポンサー様のイベントに選手・マスコット・チアを派遣し、集客やイベント満足度向上に寄与いたします。(※選手稼働は原則オフシーズンのみ)

SPONSORスポンサー企業

  • 株式会社NTTドコモ
  • 株式会社ミツトヨ
  • 株式会社リクルート
  • 住友商事株式会社
  • 株式会社ゲームカード・
    ジョイコホールディングス
  • 株式会社ディー・エヌ・エー
  • 川崎競馬場
  • 株式会社北浦工業
  • 株式会社UPDATER
  • 医療法人はぐくみ
    はぐくみ母子クリニック

スポンサーをもっと見る

スポンサーシップについて、下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

プルダウンからお選びください
日中連絡のつくお電話番号をご入力ください
ご質問等ございましたらこちらにご入力ください