MENU

川崎ブレイブサンダース

KAWASAKI
BRAVE THUNDERS

MENU

NEWS

HOME > ニュース > 子どもたちが安心して過ごせるバスケットボールステーション『THE LIGHT HOUSE KAWASAKI BRAVE THUNDERS』設立のお知らせ

【11/11更新】子どもたちが安心して過ごせるバスケットボールステーション『THE LIGHT HOUSE KAWASAKI BRAVE THUNDERS』設立のお知らせ

更新情報

【11/10更新】
オープン日のグッズ販売コーナー及びバスケットコートの利用につきましては、短縮営業とさせていただきます。
・11月11日(木) 17時頃~18時まで
【11/11更新】
利用規約を更新しました。

いつも川崎ブレイブサンダース を熱く応援いただき、ありがとうございます。

川崎ブレイブサンダースでは、子どもたちが安心して過ごし、気軽にバスケットボールに触れることができるバスケットボールステーション『THE LIGHT HOUSE KAWASAKI BRAVE THUNDERS』(呼称:ザ・ライトハウス)を東急武蔵小杉駅高架下に設立し、2021年11月11日(木)にオープンいたします。

本施設の設立においては、スポーツクラブにおけるコロナ緊急支援事業*を活用し、川崎ブレイブサンダースが2020-21シーズンより推進しているSDGsプロジェクト『&ONE』の一環として、SDGsの目標3.「すべての人に健康と福祉を」の達成を目的としています。

また、児童虐待相談・通報件数が年々増加傾向にあり、子どもたちが安心してして過ごせる居場所が求められていることや、特に都市部においては子どもが運動できる場所のニーズが高まっていることを踏まえ、ファンの皆さまや地域住民の皆さまが立ち寄り、見守ることで子どもたちが安心して滞在でき、気軽にバスケットボールに触れることができる居場所になることを目指します。

『THE LIGHT HOUSE KAWASAKI BRAVE THUNDERS』は、小学生から高校生まですべてのお子さまが無料でご利用いただける施設となっており、バスケットコートの他、バスケットボールに関連する漫画本の設置や川崎ブレイブサンダース・NBAの試合映像の放映をはじめ、プログラミング体験ができるタブレットや書籍を設置し、バスケットボールに限らず子どもたちの将来の選択肢を増やすきっかけとなる施設になっています。

また、試合会場以外では初となる直営のグッズ販売コーナーを常設し、シェアサイクルやコインロッカーも設置することで試合開催時の拠点としてもファンの皆さまに広くご利用いただける施設となっていますので、是非ご利用ください。

*日本民間公益活動連携機構(所在:東京都千代田区、理事長:二宮雅也、以下JANPIA)が活用指定団体を務める、2009年1月1日以降の取引から10年以上その後の取引のない預金等(休眠預金等)を社会課題の解決や民間公益活動の促進のために活用する助成事業「休眠預金等活用事業」。

『THE LIGHT HOUSE KAWASAKI BRAVE THUNDERS』

施設名称
ライトハウス=灯台を意味し、子どもたちが安心して過ごし、子どもたちの明るい未来を照らす道しるべになりたいとの想いから施設名を命名しました。

ロゴコンセプト
灯台が放つサーチライトのラインと、その光が描くスポットサークルの動き。そして、連続したサークルは、地面に付いたドリブルの跡をグラフィカル表現している。
3 つの円の重なりは、街、人、ブレイブサンダーズの密接な関わりも意味しています。

施設概要

場所
神奈川県川崎市中原区新丸子964 東急武蔵小杉駅高架下
東急東横線「武蔵小杉駅」徒歩5分/JR南武線「武蔵小杉駅」徒歩3分

営業時間
平日 14:00~18:00 (定休日:毎週火曜日)
土日祝 10:00~19:00
※バスケットコートの利用は18:00までとなります
※イベント開催などにより利用できない場合がございます
※営業時間は変更となる場合がございます
※混雑時は状況により利用を制限させていただく場合がございます

利用料金
高校生まで無料
18歳以上(高校生を除く)300円/2時間迄
※中学生以上は身分証明書を提示いただくことがあります

コンテンツ
<屋内>マンガ、プログラミングゲーム、川崎ブレイブサンダース・NBAの試合映像放映
<屋外>バスケットボールコート、シェアサイクル、コインロッカー

その他
お子さまの安心安全を見守るスタッフが常駐いたします。
小学生未満のお子さまは保護者同伴でご利用ください。

協力
東急株式会社、セコム株式会社、リコージャパン株式会社、長栄興業株式会社、NBA Rakuten

施設イメージ

利用規約

(利用に関して)
・リスペクトの気持ちを持って行動しましょう。
・困ってる人がいたら助け合いましょう。
・利用の際には、利用名簿への記入をお願いします。
・バスケットコートはバスケットボール以外の持ち込み及びダンクは禁止です。
・ハイヒールなどかかとの尖った靴での入場はお断りいたします。
・グッズ購入のみのお客様は利用料不要となります。
・混雑時は入場を制限させて頂く場合があります。また、利用に関しまして、入れ替え制でお願いする場合がございます。入れ替えの際は名簿に記載のお名前をお呼びさせて頂きます。
・ペット同伴でのご入場はお断りしております 。ただし補助犬(盲導犬、聴導犬、介助犬)を除きます。
・場内は禁煙となっております。
・酒気帯びでの入場及び、場内での飲酒はお断りいたします。
・周りの方へご迷惑となる行為があった場合には、退場いただく場合がございます。
・写真・動画撮影の際に、お客様が撮影の対象になる場合があります。ご了承ください。
・場内での写真撮影および15秒以内の動画撮影は個人での利用を目的とした場合に限り可能です。
※個人での利用以外のメディア掲載や商用利用を目的とした写真撮影・動画撮影については、クラブの許可が必要です。
(免責及び損害賠償)
・施設内での盗難、紛失等について当施設では一切の責任を負いかねます。特に貴重品などは個々の責任で管理してください。
・事故、トラブル、怪我、その他の事由など施設内で発生した利用者側過失の損害に関しては、当施設では一切の責任を負いません。貸与した備品の管理や事故防止等は、利用者が責任をもって行ってください。
・不測の事故や災害による停電・断水、設備・備品の故障などにより施設の利用ができない場合、当日利用料金の返却をもってその補償とし、それ以上の賠償責任は負わないものとします。
・施設内の建造物・設備・備品など破損または紛失した場合、損害賠償していただく場合がございます。破損・紛失を発見した場合は、速やかにスタッフにお知らせ下さい。
(学生の利用)
・各校の校則を守ったうえで当施設をを利用してください。
・施設内での非行行為(犯罪・触法・ぐ犯)や不良行為(飲酒・喫煙・粗暴行為・刃物等所持・不健全性的行為など)、その他、他の利用者に迷惑をかける行為を発見した場合は、保護者・関係機関(学校・警察等)へ連絡をし、厳正に対処します。
(個人情報のお取り扱い事項)
【利用目的】
・災害、トラブル、ケガ等不測の事態の連携対応
・お問合せ対応
・利用管理
【プライバシーポリシー】
本件募集で取得した個人情報は、株式会社DeNA川崎ブレイブサンダースが適切に管理し、下記プライバシーポリシーに従い取り扱われるものとします。
プライバシーポリシー
(補足)
・利用規約は変更になる場合がございます。

お問い合わせ

本件についてのお問い合わせは、「お問い合わせフォーム」よりご連絡ください。
※問い合わせ種別は「THE LIGHT HOUSE KAWASAKI BRAVE THUNDERS」をご選択ください。
※ご返信には数日いただくことがございます。

上に戻る