MENU

川崎ブレイブサンダース

KAWASAKI
BRAVE THUNDERS

MENU

NEWS

HOME > 北卓也ゼネラルマネージャー就任のお知らせ

いつも川崎ブレイブサンダースにご声援をいただき誠にありがとうございます。
川崎ブレイブサンダースでは、クラブ初のゼネラルマネージャーとして、北卓也氏の就任が決定しましたので、お知らせいたします。
Bリーグ開幕から今シーズンまでの状況をふまえ、クラブとして、1950年から続く歴史を引き継ぎつつ、優勝には大きな変革が必要なタイミングと認識しています。タイトルをとれるクラブ作りを目指す取り組みの一環として、「ゼネラルマネージャー」の役職を新設いたしました。
選手・ヘッドコーチ時代に多くの日本一を経験した北ゼネラルマネージャーのもと、2019-20シーズン日本一を目指します。

北卓也GMプロフィール

生年月日
1972年5月29日

出身地
石川県

選手歴
・羽咋高校
・拓殖大学
・東芝バスケットボール部(1995年~)
※1995年 ユニバーシアード日本代表、2000~02年 日本代表

コーチ歴
・東芝バスケットボール部  アシスタントコーチ(2008年~)
・東芝バスケットボール部  ヘッドコーチ(2011年~/現・川崎ブレイブサンダース)

北GMからのコメント

来シーズンから、ゼネラルマネージャーという形で川崎ブレイブサンダースを支えていきたいと思っています。求められるのはマネジメント力ですが、元沢社長にはミッションを与えられていますし、少しでも力になれるよう日々頑張っていきたいと思っています。
来シーズン以降、佐藤ヘッドコーチのもと戦っていく川崎ブレイブサンダースを、引き続き応援よろしくお願いします。

代表取締役社長 元沢からのコメント

北さんには来シーズンから新たにゼネラルマネージャーとしてクラブに関わっていただくこととなりました。
今シーズン1年戦ってきた中で、ヘッドコーチをサポートし、クラブ経営を分かった上で中長期的にチーム編成を考える存在として、ゼネラルマネージャーの必要性を感じました。北さんからヘッドコーチ退任の要望を受けた後から就任のお願いをし、快諾をいただきました。川崎ブレイブサンダースではこれまでゼネラルマネージャーという役職の人間はいなく、北さんが初代GMとなります。
選手として、コーチとして日本一を経験した北さんに、今度はGMとして日本一を達成いただくとともに、日本一のGMになっていただくことを期待しています。

上に戻る