MENU

川崎ブレイブサンダース

KAWASAKI
BRAVE THUNDERS

MENU

NEWS

HOME > ニュース > 子どもたちの居場所「バスケットボールステーション(仮称)」運営スタッフ募集のお知らせ

子どもたちの居場所「バスケットボールステーション(仮称)」運営スタッフ募集のお知らせ

いつも川崎ブレイブサンダース を熱く応援いただき、ありがとうございます。

川崎ブレイブサンダースでは、2020-21シーズンから推進するSDGsプロジェクト『&ONE』の一環として、小学生を始めとする子どもたちの居場所をつくる目的として、川崎市内に無料で利用できる「バスケットボールステーション(仮称)」の新規開設を計画しております。

このたび、2021年11月に武蔵小杉駅周辺オープン予定の「バスケットボールステーション(仮称)」の運営スタッフとして、保育・福祉関連のお仕事経験のある方や子どもが好きな方を募集いたします。

ご興味のある方は応募フォームよりお申込みください。

なお、これらの取り組みについては、日本民間公益活動連携機構(所在:東京都千代田区、理事長:二宮雅也、以下JANPIA)が活用指定団体を務める、2009年1月1日以降の取引から10年以上その後の取引のない預金等(休眠預金等)を社会課題の解決や民間公益活動の促進のために活用する助成事業「休眠預金等活用事業」による助成金を活用しております。

【共同発表:プレスリリース】スポーツクラブによるコロナ緊急支援事業(休眠預金等活用事業 2020年度緊急枠) | RCF

募集概要

スタッフ募集について

アルバイトリーダー募集について

上に戻る