MENU

川崎ブレイブサンダース

KAWASAKI
BRAVE THUNDERS

MENU
REPORT

REPORT

HOME > レポート > 2018-19シーズン 必勝祈願

2018-19シーズン 必勝祈願

10月1日、川崎大師(平間寺)において、2018-19シーズンの必勝祈願を行いました。
前日の夜は猛烈な台風により樹木がなぎ倒されるほどの暴風雨となりましたが、当日の朝は台風一過の晴天となり、必勝祈願を行うのに絶好の1日となりました。

北卓也ヘッドコーチをはじめとしたチームスタッフ、選手、そしてクラブスタッフ総勢約50名で大師に赴き、大本堂で必勝の護摩祈祷をしていただきました。お越しいただいたファンの皆さまも外陣から一緒にお参りをしていただきました。

ラゾーナ川崎で行った出陣式でファンの皆さまにメッセージを書いていただいた「必勝ダルマ」も、護摩木を焚いた火に当てていただきました。

その後、会館に移動し僧侶の方から激励の言葉をいただき、篠山キャプテンが「御護摩札」を受け取りました。

最後に、お待ちいただいたファンの皆さまと一緒に大本堂の外で集合写真を撮影し、祈願は終了となりました。
今シーズンこそB.LEAGUE チャンピオンを獲得すべく、「BE BRAVE」で戦ってまいります。

上に戻る