MENU

川崎ブレイブサンダース

KAWASAKI
BRAVE THUNDERS

MENU
REPORT

REPORT

HOME > レポート > 3/25 川崎市 令和元年東日本台風災害支援金への寄附金贈呈式

3/25 川崎市 令和元年東日本台風災害支援金への寄附金贈呈式

3月25日(水)、クラブ代表の元沢が川崎市役所を訪問し、『川崎市令和元年東日本台風災害支援金』として約112万円を寄附し、福田紀彦川崎市長へ寄附金目録の贈呈式を行いました。

今回の寄附は、台風の被害を受けた川崎市の復興に微力ながら貢献したいという考えのもと、2019年12月28日,29日のホームゲームイベント「EXCITING CHARGE DAY」にて、選手が着用した限定デザインのユニフォームをオークションに出品し、手数料を除いた売上(1,123,829円)を寄附させていただいたものとなります。

贈呈式では、はじめに元沢から寄附の目録の贈呈を行い、福田市長より感謝状を頂戴しました。

福田市長からは、寄附についての感謝と新型コロナウイルスの影響で直近の試合が中止となっていることへも触れられ、「再開後はバスケットボールの観戦を待ちわびている皆さんへ、スポーツを通じてぜひ元気を届けていただきたい」とのお言葉をいただきました。

川崎ブレイブサンダースでは、今後も川崎市への貢献や地域やファンの皆様へ明るい話題をお届けできるよう歩みを進めてまいります。

『川崎市令和元年東日本台風災害支援金』とは

川崎市では令和元年東日本台風により大きな被害を受けたため、2019年10月から支援金の受け入れが行われており、川崎市内で被災された方の支援に活用されます。

上に戻る