MENU

川崎ブレイブサンダース

KAWASAKI BRAVE THUNDERS

MENU
HOME>レポート>2017-18 B1リーグ戦 第2節 第3戦 川崎 76-59 滋賀

2017-18 B1リーグ戦 第2節 第3戦 川崎 76-59 滋賀

 

2017-18 B1リーグ戦
第2節 第3戦
2017年10月7日(土)

川崎ブレイブサンダース 76-59 滋賀レイクスターズ

川崎は開始から7-0と先行すると、さらに14辻の3Pシュートや00デービスのダンクなどで開始5分、16-5とリードする。ここで滋賀がタイムアウトを取ると流れは一転、追い上げを許し、その後は僅差でリードを保ちながらも点差を離せないまま試合が進む。試合の流れが変わったのは第4クォーター。00デービスが連続得点をあげると、さらに22ファジーカスのポストプレーでたたみかけ、残り4分半でリードを10点に。終盤は前がかりに攻める滋賀に対し、川崎はカウンターで確実に得点し、76-59でタイムアップ。

川崎は14辻が不調脱出を感じさせる20得点(3P 3本)、5リバウンド、4アシストの活躍。00デービスは18得点10リバウンド、22ファジーカスは22得点13リバウンドとそれぞれダブルダブルの数字をあげた。

ゲームレポート

川崎ブレイブサンダース パートナー一覧

上に戻る