MENU

川崎ブレイブサンダース

KAWASAKI BRAVE THUNDERS

MENU
HOME>レポート>2017-18 B1リーグ戦 第2節 第4戦 川崎 81-78 滋賀

2017-18 B1リーグ戦 第2節 第4戦 川崎 81-78 滋賀

2017-18 B1リーグ戦
第2節 第4戦
2017年10月8日(日)

川崎ブレイブサンダース 81-78 滋賀レイクスターズ

川崎は22ファジーカスのバスケットカウントで先制するが、すぐさま滋賀34狩野に3Pシュートを決め返させれると、その後は点の取り合いあとなる。第2Qに入ると、川崎は14辻の3Pシュートなどで一時はリードを2桁まで広げるが、滋賀にオフェンスリバウンドからのセカンドシュートを許し徐々に点差を縮められると、終了間際に滋賀7並里のブザービーター3Pシュートが決まり、40-38の1ゴール差で試合を折り返す。

後半の立ち上がり、激しいプレスを仕掛ける滋賀に対して川崎はリズムを失い、逆転されてしまう。それでも悪い流れを22ファジーカス、00デービスのインサイドで持ちこたえ再逆転すると、第4Qでもその2人を軸に着実に得点を積み重ねていく。終盤、滋賀に連続でアウトサイドシュートを縮められ、1点差まで詰められるものの、ファウルゲームを凌ぎきり、81-78で勝利した。

リバウンド数が滋賀の43に対し川崎は27と、試合を通してリバウンドを支配されながら、ファウルとターンオーバーの少なさで落ち着いた試合運びができたことが勝利に繋がった。

ゲームレポート


スポナビライブ加入はこちら

川崎ブレイブサンダース パートナー一覧

上に戻る