MENU

川崎ブレイブサンダース

KAWASAKI BRAVE THUNDERS

MENU
HOME>レポート>2017-18 B1リーグ戦 第13節 第24戦 川崎 77-67 A東京

2017-18 B1リーグ戦 第13節 第24戦 川崎 77-67 A東京

2017-18 B1リーグ戦
第13節 第24戦
2017年12月20日(水)
川崎市とどろきアリーナ

川崎ブレイブサンダース 77-67 アルバルク東京

序盤、シュートが決まらず2-9とA東京に先行を許すも、川崎は長谷川の3ポゼッション連続のスティールでA東京の勢いを断つと、22ファジーカス・00デービスのインサイドを中心に得点を重ねて第2Q早々に逆転。さらに14辻の3Pシュートや終了間際の7篠山のジャンプショットで35-29の6点リードで後半へ。
第3Qに入ると、A東京に追い上げを許し6馬場の3Pシュートで1点差まで詰められるるが、すぐさま#14辻が3Pシュートを決め返すと、22ファジーカスのジャンプショット、33長谷川の3Pシュートで49-40と一気に点差を突き放す。その後もA東京に単発ではタフショットこそ決めらながらも最後まで隙のない守備を展開し、77-67で勝利。
33長谷川の5スティールをはじめ、試合トータルで13スティールと積極的なディフェンスでA東京のシュート回数を減らし、リズム良い攻撃をさせなかったことが勝利に繋がった。22ファジーカスは36得点で攻撃を牽引した。


ゲームレポート


スポナビライブ加入はこちら

川崎ブレイブサンダース パートナー一覧

上に戻る