MENU

川崎ブレイブサンダース

KAWASAKI BRAVE THUNDERS

MENU
HOME>レポート>2017-18 B1リーグ戦 第25節 第47戦 川崎 78-97 千葉

2017-18 B1リーグ戦 第25節 第47戦 川崎 78-97 千葉

2017-18 B1リーグ戦
第25節 第47戦
2018年3月28日(水)
川崎市とどろきアリーナ

川崎ブレイブサンダース 78-97 千葉ジェッツ


川崎ブレイブサンダース 78-97 千葉ジェッツ
川崎は7篠山のジャンプショットで先制すると、22ファジーカスのインサイド、33長谷川の3Pシュートで開始1分半で7-0とリードする。ここから連続ターンオーバーで7-7の同点に追いつかれるも、22ファジーカスと00デービスの得点で再度引き離し、優勢に試合を進める。しかし、第2Qに入ると川崎はシュートミスから千葉に走られ徐々に点差を縮められていく。0藤井のルーズボールなどで持ちこたえるも、残り2分から連続8失点を許し39-44の5点ビハインドで後半へ。

後半、前線からプレッシャーをかける川崎だったが、千葉2富樫にこれをうまくかわされ守備が崩壊。富樫にも第3Qだけで15得点されるなど32失点で58-76で最終クォーターへ。第4Qに入っても千葉の攻撃を止められず一方的な展開を許し、一時は最大25点差をつけられ、78-97でタイムアップ。

第3Qまでの時点で、両チームのファストブレイク(速攻)からの得点は千葉の17に対し川崎は0。さらに試合を通じてペイントエリア内で50失点(川崎は32点)と簡単に千葉に得点を許したことが大敗の要因となった。

ゲームレポート・ボックススコア・プレーバイプレー

川崎ブレイブサンダース パートナー一覧

上に戻る